好きなこと

『布団巻きジロー』布団の丸洗い、セルフで自分での洗い方、やり方を写真で説明します!

おはようございます!チホケスタ(@chihokesta)です!

先日『布団巻きジロー』で布団の丸洗いを「おまかせ洗い」という店員さんが全てやってくれるコースでやりました。

布団巻きジローって??布団巻きジローのHPはこちら

チホケスタ
チホケスタ
布団の丸洗い最高!

で、セルフで布団の丸洗いはできるのだろうかと思い

やってきました!!!

『布団巻きジロー』店員さんおまかせ洗いで布団の丸洗いした記事はこちら

『布団巻きジロー』セルフでの布団丸洗いのやり方。洗濯機に入れるまで。

まずは車から布団を出します!

店員さんがやってくれました。

カゴもあるので、自分で運ぶのも運びやすいと思います!

敷布団、掛け布団のカバーを外します。

敷布団は、中の綿が寄ってしまう可能性があるので巻きます。

これが『布団巻き』の由来です。

敷布団を横長の方からくるっと三つ折りみたいな感じでくる、くる、くる、と巻き

バンドで三ヶ所とめます。

洗濯機で回すので、取れないようにけっこうきつめにします。

それをえいっと二つ折りにして

輪の方を洗濯機の奥に突っ込みます。

洗濯機から飛び出てる敷布団の両端を洗濯機の周りに沿うように入れ込むと

こうなります。

そこの空いてるところに掛け布団を押し込み、掛け布団を押し込んだ隙間にカバー類を押し込みます。

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、ここまで店員さんがほぼやってくださいました。

チホケスタ
チホケスタ
セルフなのに店員さん優しい!!

おまかせ洗いだと、他の洗濯物はプラス料金がかかりますが、セルフだと洗濯槽に空きがあれば普通の洗濯物などを入れるのもありです。

蓋を閉めたら、洗濯の料金を支払います。

現金、電子マネーも使えます!

プリペイドカードだと5000円で5500円分使えるのでお得です。

どの洗濯機か、洗濯機の番号を確認し押す。

今日は1番の洗濯機で、1のボタンを押すと、洗濯機の左上のライトが緑色に点滅するのでそれもちゃんと確認します。

洗濯のコースを選択します。

グリ
グリ
ダジャレになっちゃった(笑)

布団丸洗いの時はまず洗濯のみ、この後別の乾燥専用機で乾燥した方がいいそうです。

料金を入れて

「洗濯が終わる5分前に電話がくるようにする」か選択するボタン、

「領収証が必要か」選択するボタン

が出ます。

もし出掛けるなら、洗濯が終わる5分前に電話がくるようにすると忘れないので便利です。

そしてスタート。

洗濯は30分なので、ちょっとコンビニ行って時間を潰しました。

5分前に電話がなり、

「オセンタク、ノ、シアガリガ、アト、ゴフンデス。ゴジュンビクダサイ」

とカタコトで機械がお知らせしてくれました。

『布団巻きジロー』セルフで布団丸洗いのやり方。乾燥機に入れるまで。

洗い終わりです。全部出します。脱水もしているのでびちょびちょではありませんでした。

布団巻き巻きした敷布団のバンドを外します。

敷布団を乾燥機に入れます。

乾燥機のサイズがMとLがありますが、敷布団はLサイズに入れた方がよく回って乾きが早いそうです。

こんな感じに洗濯槽に沿わせて入れ

謎の器具を入れます。

グリ
グリ
突然の謎の器具!!!

謎の器具を入れる事によって、乾燥機が回った時敷布団が重なり合わず乾きやすいそうです。

敷布団はとても乾きにくいので、それだけ別で乾燥機にかけた方がいいとのこと。

掛け布団とカバー類は別のMサイズの乾燥機に入れました。

ちなみにこんな柔軟剤シートも無料であります。

先ほどの洗濯機の時と同じように

乾燥機の番号を確かめ、料金を入れ、スタートします。

乾燥は55分、500円。2台分で1000円。

今度はスーパーへ出かけました。

再度、今度は乾燥機からの電話がありました。

『布団巻きジロー』セルフで布団の丸洗い。乾燥機終わってから

なんと、敷布団の乾燥がしきれてなく、

プラス200円分(20分)やった方がいいとのこと。

敷布団の奥まで乾いてるか否かはわかりかねる、、、

店員さんの勧めるがまま、もう一度乾燥機に戻し、追加で乾燥させました。

掛け布団とカバー類の方は問題なく乾いていたので乾燥機から取り出し、敷布団の乾燥が終わるまで待ちました。

シミ抜きも無料で出来るようです。

こたつぶとんもまだしまってないからまた来よう。

靴の洗濯、乾燥機もある!!!

飲み物は1つ100円。今度飲も。

そうこうしているうちに乾燥終了!!

ふっかふかです!!!

ひー嬉しい!!またこのふっかふかを味わえるとは!

真夏にお日様に干した時みたいにほかほかしてます!

チホケスタ
チホケスタ
よく眠れそうーーー!!

店員さんが車まで運んでくれました。

【まとめ】『布団巻きジロー』セルフで布団丸洗い

セルフで、自分での丸洗いは難しいのではないかと思ってましたが、結局ほぼ店員さんにやっていただけました。

比較的空いている日だったからもあるかもしれませんが、基本的にやり方などもつきっきりで教えてもらえるとのことなので、特に問題はありませんでした。

何より安い!!!

先日の店員さんに全部やってもらえる『おまかせ洗い』

敷布団、掛け布団、それぞれのカバーで3000円

に対し

『セルフの自分で丸洗い』

同じ量で洗濯1000円、乾燥500円×2、追加乾燥200円で2200円

時間もおまかせの時は3時間以上かかると言われて4時間半

セルフでは全部で2時間くらいで終わりました。

おまかせのいいところは全部やってもらえること。

おまかせで全部やってもらった時の記事はこちら

その時の状況で、おまかせ、セルフ、を決めてもいいと思います!!

ぜひ布団丸洗い、やってみてください!!

布団巻きジローの店舗検索はこちら

持っていくのもめんどくさい、、、

車もないし、、、

という方は『自宅で引き取り、お届け』のこちらがおススメ!!

【満足度97%】安心のイオングループ/カジタクの保管付ふとん丸洗いパック

布団丸洗いで快適!安心な睡眠をぜひ!!!