離乳食、ミルク

赤ちゃんの夜のミルク、卒業はいつ頃?やり方は?1歳3ヶ月での卒ミルク!

おはようございます!チホケスタ(@chihokesta)です!

栃木で4兄妹育児しています。

赤ちゃんのミルク卒業、いつがいいかな?どうやってやるのかな?ちゃんと卒業できるかな?

悩みますよね。

ウチは4人とも母乳でなくミルクでした。

そして先日、末っ子長女のミルク、卒業しました!!

チホケスタ
チホケスタ
もう旅行でお湯の心配しなくていいんだ!!

今日はうちのミルク卒業の仕方を書きます。

4人ともこのやり方で無事卒業しました。

チホケスタ
チホケスタ
小学生がいますがいまだに虫歯もなく丈夫な歯です!!

赤ちゃんのミルク、いつまで?一般的には?ミルク缶には3歳頃までと表記。

ベネッセのHPなどでも、具体的に何歳まで、とは明確に書いていません。

どのサイトも体験談でそれぞれがいつまで、と回答してるばかりです。

つまり、ミルク卒業は親が決めたりその子のペースに合わせて決めたりでいい、ということ。

ちなみに「ぐんぐん」の缶には3歳頃までと書いてあるので、3歳くらいまで飲んでも問題ない、ということですね!

ちなみにウチの子たち

長男1歳6ヶ月、次男1歳4ヶ月、三男と長女が1歳3ヶ月

で卒業しました。

卒ミルク前までの状態。ストロー飲みok、離乳食は3回食。

1歳3ヶ月の状態は

✔︎昼間の水分補給は水。ストローで。

✔︎離乳食は3回食。

✔︎夜のミルクは240mlを寝る時と夜中1回の2回。

哺乳瓶からの卒業の流れで、吸い口が平らなやつとか使った方がいいかな、と思いますが

結局全然使いませんでした。(4兄妹とも)

買ったのはストローのものでフタを押すとぴゅっと出るやつ。

リッチェル アクリア コップでマグ ストロータイプ ピンク  15281

これ、すごくよかったです!!

口にくわえたらフタを押すと、ピュッと水が出るので「吸うと出る」がすぐ出来るようになりました!

チホケスタ
チホケスタ
長女は1歳で出来るようになりました

ただ、簡単にフタが外れるので自分で外すことを覚えてしまい、ビショビショにしてしまうので長くは使えませんでした。

チホケスタ
チホケスタ
毎回びしょ濡れ!!

今はこの↓キティちゃんのマグを使ってます。

かわいいしフタを回して締めるので長女くらいの子は開けられないからおすすめです!!

ミルク卒業を決めた理由は急な睡眠リズムの崩れとおしっこ量の増加。

長女は1歳過ぎから夜のタイムスケジュールは比較的落ち着いていましたが、

1歳3ヶ月過ぎて、急に崩れ始めました。

✔︎寝る前のミルクを飲んでぐずぐず泣きながら寝る。

✔︎寝た2時間後に泣く。またミルク200mlほど飲む。

✔︎午前1時2時頃また泣く。ミルク飲まず、放っておくと寝る。

✔︎午前5時前〜5時半に泣きながら起きる。

それに加えて朝にはオムツがおしっこでいっぱいで漏れるように。

それまで大丈夫だったのに、急に毎日、びしょびしょに漏れるようになりました。

12時間もれ安心、のパンパースでも9時間持ちません。

オムツを変えてみたりもしましたがやっぱりモレモレ。

チホケスタ
チホケスタ
おしっこの量が多すぎるってことですよね。

上の子たちも、1歳3ヶ月〜6ヶ月くらいに急に睡眠リズムが崩れる時がありました。

こちらもぐずぐずの睡眠リズムは辛いし、うまく眠れなくなってしまった子供も辛そうだったので

そのタイミングでミルク卒業に踏み切りました。

ミルク卒業、1日目。もちろんギャン泣き。寝るまで40分。

1日目、朝から

「夜のミルクはもうないよ。終わりだよ。」

と何度か声をかける。

21時就寝。寝る前にリビングで水を飲ませる。

布団に行くとギャン泣き。

「ミルクはもうないよ。寝ようね。」

と声をかける。

ギャン泣き(10分)

ぐずぐず泣き(5分)

ゴロゴロ泣きしてたら(5分)布団から落ちる

ギャン泣き(5分)

ぐずぐず泣き(5分)

ゴロゴロ泣きからのぐずぐず泣き、うとうとの繰り返し(10分)

寝る

40分で寝ました。

長女はとんとんしたり触ったりが嫌いなタイプやので、ひたすら横で寝たふりをしてました。

布団から落ちた時だけ、布団の真ん中に直してあげるのみ。

午前1時頃、ゴロゴロ寝返りしてたけどすぐ寝る。

午前3時頃泣く。

水を飲ませるが30分程

ギャン泣き

ぐずぐず泣き

うとうと

を繰り返してました。

午前3時に30分泣きはしんどかったですが、ここでミルクをあげてしまっても、お互い辛くなるだけ、と耐えました。

チホケスタ
チホケスタ
下手にとんとんしたりしてしまうと覚醒してギャン泣きしてしまうので心の中で「頑張れ!」と応援する母。

30分で泣き疲れたのか、その後は朝7時までぐっすり寝ました。

ミルク卒業、2日目。1日目よりはすぐ寝る。

前日同様、昼間から声かけ。

「昨日は頑張ったね!ミルクはもうないけど、昨日はちゃんと眠れたね!今日も頑張ろうね!」

チホケスタ
チホケスタ
8割は自分に向けてのエールです

寝る前に水を飲ませる。

21時布団に。

またギャン泣き。でも、泣き止むのが早い。

ギャン泣き→ぐずぐず泣き→うとうとの繰り返しで20分ほどで就寝。

午前0時、3時に少し泣いたけど、起き上がったりすることもなくそのまま寝る。

6時半起床。

チホケスタ
チホケスタ
確実に昨日よりいけてる!!

ミルク卒業、3日目。10分くらいで寝た!

21時に布団へ。

やっぱりギャン泣き。

と思ったら水を飲ませるのを忘れてた!

慌てて水を飲ませたらその後は泣かずにゴロゴロしてる。

10分くらいゴロゴロしてそのまま寝た!

12時頃、3時ごろにひと泣き。でもそのまま寝る。

6時起床。

チホケスタ
チホケスタ
これはもう、ミルク卒業と言っても過言ではない!

長女、ミルク卒業!!卒業してよかったこと。

産まれた時から完全にミルクでミルクと共に生きてきた長女。

そのミルクからの卒業は彼女にとってとても辛いものだったかもしれません。

しかし、ミルクを卒業することによって

✔︎夜の眠りが深くなる

✔︎夜中のオムツ替えがなくなる

✔︎離乳食をたくさん食べるようになる

✔︎洗い物が減る

✔︎ミルク代が減る

✔︎旅行中のミルクやお湯の心配がなくなる

と、子にとっても親にとってもいいことがたくさんあります。

上の子たちも一緒の寝室でしたが、前もって

「長女ちゃん、ミルク卒業するからたくさん泣いちゃうかもしれないけど、頑張ってるから応援してあげてね」

と伝えていました。

夜中に泣いても上の子たちは起きませんでしたが、長女が頑張ってるのを褒めてあげたりしてくれて嬉しかったです。

赤ちゃんのミルク卒業、まとめ。

長女の場合、3日かけてミルクはもうなくて大丈夫だな、と思えました。

上の3人も、今回の長女とほぼ同じやり方でミルクを卒業しました。

その後ぶり返すことも、イヤイヤなどが増えたりの不安定なこともなく今に至ります。

✔︎いきなり始めずに「ミルクを卒業するよ」などの声がけを必ずする。

✔︎どんなに泣いても耐える。

✔︎「ミルクなくても眠れたね!」など前向きな声がけも欠かさない。

✔︎耐えられなかったとしても、それは今がタイミングじゃなかったんだ、と自分を責めない。

マインドが大事です!!どんなやり方でも、強い気持ちが大切です。

20歳になってもミルクを飲んでる子はいません!

いつかはやめられます!

日々成長していく子育てをぜひ楽しんでください!